動画をプロっぽく撮るのって難しい~!

最近「写ルンです」がまた流行ってるってテレビで言ってたんだけど、すっごい懐かしいな~って感じ!
私の高校生の時の修学旅行、「写ルンです」を買って写真いっぱい撮ったんだけど、それをホテルに忘れてきちゃったんです。
後から先生にお願いしてホテルに連絡をしてもらったんだけど、部屋には無かったそうで、結局出てこなかったんですよね~。

出てこなかったというか、実際にそのホテルで、「写ルンです」の忘れ物が結構あったみたいなんです。
でも、「写ルンです」って名前とか書いてないし、現像してみないとわからないからどれが私のかわからなかったんで、手元に戻らなかったんです。

だけど、私って写真撮るのが超下手くそだったんで、その「写ルンです」で撮った写真もきっと見切れてたり失敗ばっかりだったんじゃないかな。
写真が下手なので、もちろん動画撮影も下手!
子どもの運動会や発表会の動画、主人がいつも「酔い止め飲まないと見れない!」ってほどのブレブレで、自分でも気分悪くなります(笑)

友人が以前撮った子どもの七五三のお参りの動画、すごく良く撮れてたんです。
すごいね!って言うと、ママ友が以前に子どもの七五三を動画制作の会社に依頼して、プロに撮ってもらった動画を見せてもらって参考にしたんだって。
アングルとかそういうの真似て撮ったみたいなんだけど、私もその動画を見せてもらいたいな。
てか、私は真似しても絶対に失敗する自信があるんで、その動画制作の会社に依頼したいんだけど~!