アメリカも身代金を払うんだ

アメリカという国、世界の警察と自負していたはずなのに本当は弱い国なのかもしれませんね

というのもイランで拘束された4人を解放してもらうために、身代金400億円を払ったというんです

オバマ大統領はアメリカ国民には身代金には応じないと言っていたのようは負けたという事でしょう

テロには断じて屈しない! これって嘘ばっかりかもしれませんね

捉えられていた4人がどういう素性なのかわからないけれど、これだけの大金を払うのだから相当のVIPなのかも

それでもこの身代金は個人に請求できるものでもないでしょう

どこから捻出するのか? 当然税金なんだけど公表できないものですよね

もうじき引退するオバマ大統領、なんか後味の悪い終わり方になるようですね

大統領として結局何もできなかった、ノーベル平和賞だって自分の思いだけでそのあとは何の行動もせず

この8年間で中国の進出が目立つようになったし、アメリカという存在が小さくなってきてますよね

トランプ氏かクリントン氏かどっちかわからないけれど、日本の安全を考えるとアメリカにはもっと強くなって欲しいですね

月1万円で税務業務を行ってくれる、これって信じられないことですよ

確定申告を税理士さんにお願いしたら最低10万円ほどは必要です

会計士だからこんなことが出来るのかもしれないけれど、安いからどうと考えがちですよね

でもここ豊島区 税理士は税理士総合サイトの口コミランキングで1位を獲得しているんです

つまりそれだけのことはあるということでしょう

まだ開業4年、でもこれだけの実績があるということはかなりのやり手ということでしょうね